こんにちは。
 Counseling room Flowerのページを開いてくださり、ありがとうございます。数あるカウンセリングルームの中で、Counseling room Flowerを見つけてくださったあなたとのご縁を嬉しく思います。

 
 このページを開いたあなたは、何らかの不安や悩みを抱えていらっしゃるのだと思います。もし、悩みや心配事で心が暗くなっているとしたら、少しでも早く元の心に戻しましょう。
 

 
<こんなお悩みありませんか?>

◇職場の人間関係で困っている
◇夫の浮気や不倫で悩んでいる
◇育児、子どもとの関係で悩んでいる
◇クヨクヨしてしまって自分が情けない
◇姑、舅と折り合いが悪い
◇イライラが止まらない
◇人とのコミュニケーションがうまくとれない
◇いつも怒ってしまって気が短い
◇性格を変えたい
 etc...

 
 このようなお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。Counseling room Flowerでは心を大切にしたカウンセリングを丁寧に行なっています。あなたの傷ついた心を癒し、元の状態へ戻していくことで悩み解決へ導きます。

 
 心の不調は体の不調にもつながります。何だか体調が優れない、と思っている陰には心の不調が影響している場合も多いのです。話しをするだけでスッキリとすることも少なくありません。まずは話してみることから始めましょう。

 
 また、怒りの感情が湧いてストレスを溜めている方、怒りを手放すカウンセリングを受けてみませんか。怒りは強いマイナスのエネルギーです。そのマイナスのエネルギーは、あなたの心と体に悪い影響を及ぼしています。

 
 腹が立って仕方ない、いつもイライラしている、ちょっとのことでむしゃくしゃしてしまう。そのような怒りが癖になってしまっている人は、怒りの感情を手放すことができると心がとても楽になり、今までうまくいかなかったことがうまく進んだり、対人関係もスムーズになります。

 
 不平不満を言うことが癖になってしまっている人も同じようにマイナスのエネルギーを抱えてしまっているのです。そんな人も、なぜかいろいろなことがうまくいかないもの。なんだかうまくいかない、運が悪いと思っている人は、自分の考え方を変えるだけで幸運を引き寄せ、楽な生き方ができるようになるのですね。一度自分の心と向き合って、感情のコントロールができるようになってみませんか。



はじめての方へ

心理カウンセリングを受けるというと、一昔前までは何か精神的におかしいのではないかと思われてしまいそうと心配する人が多くいましたが、時代は大きく変わり、現在ではそのような偏見は少なくなりました。
実際に、心療内科やメンタルクリニックは以前よりずっと多くなり、街を歩くとたくさんの場所でそのような心のケアをする医療機関を見かけますね。

現代はストレス社会で、うつ病など様々な心の病気を抱えている人は急増しています。
たくさんのストレスを抱えてしまう環境の中で、心が塞ぎ議こんでしまうのは自分のせいばかりではありません。
無理をすると体が疲れるように、いろいろな要素が絡み合って心も疲れてしまうのですね。

そして、そんな疲れてしまった心の元気を取り戻そうと、カウンセリングを受けることは何ら特別なことではないのです。

カウンセリングルームでは、どんなことでも話しても構いません。
カウンセラーは、あなたの声に耳を傾け、これからどうすればあなたの心が元の元気になるのかを一緒に考えてまいります。
心にたまった重い荷物を全て手放して軽い心になりましょう。

はじめてのカウンセリングは不安が大きいかと思いますが、どのような心配も無用です。
話したいことを話すだけ、ただそれだけだと考えてお越しください。
準備いただくものも一切ありません。
話しを聞いてほしい、と思った時がスタート時点です。


シングルマザーの方へ

Counseling room Flower代表の中島は離婚経験者です。

自分が辛い思いをした離婚当初から同じように離婚によって辛い思いをしている女性の役に立つことがしたいと思い続けてまいりました。

このような気持ちから、さまざまな理由でシングルマザーになった女性の心のケアには特に力を注ぎたいと強く考えております。

このカウンセリングルームを通して、一人でも多くのシングルマザーが明るい心を取り戻し、輝ける人生を送れるよう応援していきます。

なくした時間は取り戻せます。これからの人生のほうが大切なのです。

傷ついた自分の心のこと、子どものこと、これからの人生のこと、どのような小さなことでもご相談ください。

企業の皆様へ

ストレス社会と言われる現代、心のケア=メンタルヘルスの重要さが世の中で大きく取りざたされるようになりました。

組織で働く皆様にとっては、ストレスをどのように解消がするか、ということがとても大切になっていると思います。

心にストレスを抱えたままいると、体の病気や心の病気を招きかねません。

私は、毎日身も心も削って企業で働く皆さまの心の健康のためにもお役に立ちたいと思い、企業様向けカウンセリングも行っております。

昨年12月には、厚生労働省が従業員数50人以上の事業所に対してストレスチェックを義務付ける制度を施行したため、該当する企業で働く従業員にはメンタル面のケア、サポートを企業が行ってくれますが、それ以外の会社にはそのような制度が適用されず、毎日さまざまな場面で小さなストレスから大きなストレスまで、いろいろなストレスを抱えている人が少なくないと思います。

ストレスチェックを利用しなくても、心の仕組みを知って日々のストレスから解放されることは非常に大切です。

従業員の心が健康になるだけで、業務改善につながり、強いては企業の売上アップにもつなげることができるのです。つまり、従業員の心の健康を保ち、モチベーションを上げることは企業経営にとって重要な要素のひとつと言えるのです。

ストレスチェック義務に該当しない企業でも健康診断と同じように、社員の心の健康を大切にしたいとお考えの経営者の方もいらっしゃると思います。

生き生きと働く従業員は会社の宝であり、大切な財産です。大切な従業員に心の問題が起こる前に、ストレスを解放して活力ある職場作りを目指しましょう。

私は、特に、働く女性たちの心の健康に力を入れていきたいと考えております。

これからの企業にとって女性活躍は、どのような企業であっても経営に大きな影響を与えることは間違いありません。

また、多くの職場で女性の人間関係で様々な問題が起こっていることも否めません。

そのような女性のメンタルヘルスをサポートして企業の成長に活躍してもらえるようなカウンセリングを行いたいと考えております。

もし、男女問わず従業員すべての方のカウンセリングをご希望の場合、そして、もちろん、経営者の方のカウンセリングもご希望の場合もお気軽にご相談ください。

トップに立つ経営者こそ心を軽くして、より良い仕事ができる状態に自分自身を整える必要がありますので、できる限りのサポートをさせていただきます。

まずは、お気軽にお問合せください。

カウンセリング詳細については、お問い合わせ内容により個別にご案内させていただきます。

カウンセリングは、貴社の一個室をお借りして一名ずつ行います。

必要に応じて、人事担当者、責任者にフィードバックは行いますが、精神疾病などの診断はできませんのでご了承ください。

※ストレスチェック制度とは、労働者に対して行う心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)や、検査結果に基づく医師による面接指導の実施などを事業者に義務付ける制度(従業員数50人未満の事業場は制度の施行後、当分の間努力義務)。平成27年12月1日から施行。