心理カウンセラープロフィール

中島 みか(Mika Nakashima)

1967年8月19日生まれ
徳島県出身。高校卒業18歳まで徳島県で育つ。

東京外語専門学校卒業後、20歳で外資系航空会社入社。
客室乗務員として3年間国際線に乗務。

26歳で結婚、一男一女をもけるが35歳で離婚、シングルマザーとなる。
離婚後、様々な会社で働きながら子育てに行き詰ったり、悩んだり苦しむ毎日を送っていたが、
生活改善のためにも以前より興味のあった心理学を学ぶことを決意する。
最初に学んだ『実践ための心理学、NLP(神経言語プログラミング)』との出会いが心理カウンセラーへの道を開き、47歳で心理カウンセラーとして活動開始。
 
その他の分野の心理学である『交流分析』『メンタルケア心理士』『インナーチャイルドセラピー』を学んだことで、女性の悩みを中心にしながら多様な悩みを抱えている人たちの心に寄り添うカウンセリング、セラピーを実践している。

自身主催のカウンセリングルーム(Counseling room Flower)の他にも、大手メール相談サイト
カラダメディカで心理カウンセリングを担当し、クライエント満足度は常に最高の5ハート。♥♥♥♥♥
企業向けのカウンセリングも担当中。
%e7%84%a1%e9%a1%8c2

また、自分自身の離婚経験、子育て経験を生かしたシングルマザー支援活動にも尽力中。
シングルマザーの心のケアから経済的自立のためのコーチングも行う。

 

資格

米国NLP™協会認定NLP™プラクティショナー
メンタルケア心理士
TA(交流分析)カウンセラー
インナーチャイルドセラピスト

 

メッセージ

私は、「自分は何のために生まれてきたのだろう」「どうして自分ばかりがこんなに辛い目に合うのだろう」「もう死んでしまった方が楽なのではないか」と思ったほど辛い思いをしたことがあります。
しかし、心のしくみを知り実践できる心理学、NLP(神経言語プログラミング)に出会ったおがげで長く自分を苦しめた感情を手放し、前を向いて歩いて行こうと思えるほどポジティブな気持ちを持つことができて、その後の人生が大きく変わりました。

その経験から「心は変えることができる」ということを一人でも多くの人に伝えることで、かつての私のように、深く落ち込んだり、心の不調で困っている人を悩みから解放して幸せに導く!という思いでカウンセリングルームFlowerを開設いたしました。

カウンセリングを受けることは、決して特別な事ではありません。
体の不調を病院へ行って診てもらうように、心の不調を人の手を借りて治すことはごく当たり前のことなのです。

心の不調は誰にでも起こります。しかも、現代はストレス社会と言われるまでに、家庭でも会社でも様々な人間関係でストレスを感じる社会となってしまいました。

でも、せっかくこの世に生を受けて生まれてきたのですから、幸せな時間が多い方がいいに決まっていますね。
たった一度きりの人生なのに、辛い気持ちで長い時間を過ごすことはもったいないこと。

ほんの小さなきっかけで傷ついてしまったあなたの心は、ほんの小さな言葉で元通りの元気な心に戻すことができるのです。

心の不調で悩んだら、まずは今の気持ちを全て話すことから始めましょう。
カウンセリングルーム Flowerは、あなたが幸せへの一歩を踏み出すためのお手伝いをいたします。
不安なことがありましたら、どうぞお気軽にお問合せください。